2017-8 スローガン   ~ 自分で考え、判断し、行動する。 ~

  会長 安藤徳之

 今は変化が激しく、未来が予測しにくい時代です。
 何か起きたら臨機応変にすばやく対応を求められます。
 今までの組織や計画では、対応しきれない程の融通とスピードが必要です。
 この時代の変化に対応するために、組織や理念を進化させ、メンバーも自己変革しなくてはなりません。
 メンバー自らが考え、判断し、行動できる自立した組織を目指します。

 ライオンズクラブの使命は、「奉仕」をすることです。
 今の時代に本当に必要な奉仕を行い、多くの人に喜ばれるような事業にしなくてはいけません。
 骨髄バンク支援事業をはじめ、福祉事業など今の瑞浪に必要な事業を行っていきたいと思います。
 そしてそんな事業に賛同し、一緒に活動をしてくれるメンバーを増やしていければと思います。

 来年度は、瑞浪桔梗ライオンズクラブは創立25周年を迎えます。
 周年事業をきっかけに今までの活動を再認識して、これからの時代に合った活動ができる団体となれるよう、今年度は準備を進めていきたいと思います。